CATEGORY
スポンサーリンク


YOOX.COM(ユークス)

相互リンク

Zakさまのブログ「メンズノート」。

30代ビジネスマンのリアルなファッション・ライフスタイルblog

 

たまえさまのブログ

「たまえ、のんびりブログ執筆中。」

20代女子のお出かけや購入品、お気に入りアイテムなどを紹介しています。

 

「SHIROBEAUTE」は、美容・コスメ好きの背中を押し、「大人カワイイ」をつくるWEBメディアです。

SHOLLWORKS(ショルワークス)は、プロの目線からファッションに関するレビュー&価値観をお届けします。

20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介

こんにちは、しょるです。本日はプロが選ぶ、〜5,000円くらいで買える&20代向けのネクタイブランドについて。

20代のカップルや夫婦だと、お互い経済的に余裕がある方が珍しいですよね。その中でも、「なるべく心のこもったプレゼントをあげたい」「喜んでもらいたい」という気持ちもよく分かります。

そこで今回は、新社会人や20代が身に付けておかしくない、〜5,000円程度で買えるネクタイをご紹介。基本的には20代向けですが、一部は30代以上の方でも身に付けていただけるブランドです。ぜひ、最後までご覧ください。

image 2022 11 30T093429.061 scaled e1669768501582 150x150 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
しょる

ちなみに、いわゆるブランド物のネクタイを探されている方はこちらです。このままでOKの方は早速、参りましょう!(後半では、ネクタイの色柄の選び方も解説しています。)

目次

20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介

それでは早速、20代にピッタリな、〜5,000円程度で購入可能なネクタイブランドについてご紹介します。

基本的にはスーツ量販店が中心になります。ただ、後半ではドメスティックブランドや、一部例外的なブランドもご紹介しています。

ザ・スーツカンパニー(THE SUIT COMPANY)(特におすすめ)

image 2023 01 01T002406.932 675x900 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
楽天市場より引用
<参考価格>
4,290円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・スタンダードなシルクネクタイが欲しい
・上質さと耐久性を両立させたい
・20代/30代向け

ザ・スーツカンパニー(THE SUIT COMPANY)は「スーカン」として、都市部で展開している「洋服の青山」のブランド。スーツ量販店らしからぬ都会的なイメージと、モノ作りのレベルを提供してくれることが特徴です。

上質なシルクを用いていることから、20代のネクタイとして最適です。4,000円台と今回ご紹介するブランドの中では高めの部類ですが、高すぎない価格のバランスが◎。

ネクタイは価格や素材で見た目がかなり異なるため、個人的にはシルク素材のものが良いと思います。総合的に極めてオススメ。

image 2023 01 01T101455.957 e1672535854588 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
ザ・スーツカンパニー(THE SUIT COMPANY)ネクタイ
created by Rinker

オリヒカ(ORIHICA)

image 2023 01 01T094856.488 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
楽天市場より引用
<参考価格>
3,190円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・まずは、とにかく数を揃えたい
・「洗えるネクタイ」に興味がある
・20代/30代向け

オリヒカ(ORIHICA)は、AOKIホールディングスが展開する20代向けのブランド。低価格で購入しやすく、オンライン販売も充実している今どきのブランドです。

ネクタイは、なんと2,000円を切るプライスで購入可能。「洗えるシリーズ」が有名で、ネクタイも洗濯機で洗うことが可能(洗濯の際は、畳んで洗濯ネットに入れましょう)。清潔感が気になる方にとっては良いネクタイだと思います。

また、Amazonでは、3点セットなども販売しています。「とりあえず数を揃えたい!」という方にもピッタリ。

image 2023 01 01T094856.488 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
オリヒカ(ORIHICA)ネクタイ
created by Rinker
 

タカキュー(TAKA-Q)

image 2023 01 01T011733.935 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
楽天市場より引用
<参考価格>
4,950円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・再生ペットボトルのネクタイに興味がある
・幅広い価格帯&ブランドを展開している
・20代/30代/40代向け

タカキュー(TAKA-Q)は、1947年に高久(たかく)泰憲が立ち上げた紳士衣類店。名前から「タカキュー」と名付けられ、高久はなんと元文部省の官僚でした。

ネクタイは、リサイクルペットボトルを使用した高耐久のものがオススメ。20代×廉価なネクタイブランドとしてもピッタリです。柄もソリッド(無地)からドット、小紋柄など、一通り充実しています。

新宿で発祥したブランドですが、現在はイオンと資本提携をしていることから郊外を中心に構えます。Amazon、楽天市場でもほとんどの商品が購入可能など、オンライン販売が中心。

image 2023 01 01T011733.935 e1672536034792 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
タカキュー(TAKA-Q)ネクタイ
created by Rinker

ヒロココシノオム(HIROKO KOSHINO HOMME)

image 2023 01 01T095349.332 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
楽天市場より引用
<参考価格>
3,300円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・日本の有名ドメスティックブランド
・セール価格でお得に購入したい
・20代/30代/40代向け

続いては、ヒロココシノオム(HIROKO KOSHINO HOMME)。創業者の小篠弘子は、日本を代表するNHKの連続朝ドラ「カーネーション」で題材となった「小篠三姉妹」の長女です。

ヒロココシノは長いキャリアにおいて、「パリコレクション」や「東京コレクション」など、世界の主要都市にて数々コレクションを展開してきました。また、オートクチュール(注文服)に力を入れる、偉大なデザイナーであることは間違いありません。

ネクタイは、シルク製のものが5,000円前後で購入可能。もちろん20代から締められるネクタイで、楽天市場などでセールになっていることも多いブランド。

image 2023 01 01T095349.332 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
ヒロココシノオム(HIROKO KOSHINO HOMME)ネクタイ
created by Rinker
 

ミチコロンドン(MICHIKO LONDON KOSHINO)

imgrc0236205762 900x900 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
楽天市場より引用
<参考価格>
3,880円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・日本の有名ドメスティックブランド
・20代/30代/40代/50代向け

ミチコロンドン(MICHIKO LONDON)は、小篠美智子が1973年に興したファッションブランド。「小篠三姉妹」の末子で、その名の通りロンドンを拠点としていたブランド&デザイナー。

ミチコロンドンは、1980年代の英国におけるストリートカルチャーにも大きな影響を与えました。英国ファッション協会で日本人初の会員となり、コシノミチコの作品は英国王立ヴィクトリア&アルバート博物館に納められています。

「スーカン」同様、こちらもシルク100%で織られたネクタイです。5,000円前後で購入可能、もちろん20代のネクタイとしてもピッタリ。

imgrc0236205762 e1672536178372 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
ミチコロンドン(MICHIKO LONDON KOSHINO)ネクタイ
created by Rinker

ニッキー(NICKY)(特におすすめ)

1213 0010 2980 a8 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
楽天市場より引用
<参考価格>
19,800円→5,500円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・イタリアの老舗ネクタイブランド
・セール価格でお得に購入したい
・20代/30代/40代向け

最後はニッキー(NICKY)。1920年創業のイタリアのネクタイブランドで、実は定価15,000~20,000円ほどするブランド。ここでご紹介するか迷いましたが、Amazonと楽天で5,500円で販売されているので紹介させていただきました。

ニッキーは、日本ではシップスやユナイテッドアローズといった、大手セレクトショップとの関係性が深いブランドです。高級ラインのネクタイや、別注モデルも充実しています。

「そんなに安くて偽物では?」と思われる方もいらっしゃると思いますが、キチンと本物でした。ニッキーのネクタイは、何本も持っているので間違いありません。

おそらく、ブランドの知名度があまりないので、並行輸入されたものが在庫限りで特別プライスになっているのだと思います。シルクの質も高く、柄のセンスも◎。いつ無くなるか分からないので、本当にオススメ。

1213 0010 2980 a8 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
ニッキー(NICKY)ネクタイ
created by Rinker

ネクタイの疑問に答える|20代のネクタイは、どんな柄が良い?

おまけとして、20代や初心者さんのネクタイの色柄選びについて。

ネクタイの色や柄は沢山あるので、どんなネクタイを選べば良いか簡単に解説してみました。

~5,000円前後で選ぶべきネクタイの柄は?➡ドット&小紋柄

image 2023 01 01T004647.524 750x900 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
ドット(点)柄のネクタイ
image 2023 01 01T004642.748 750x900 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
小紋柄のネクタイ

20代や初心者に、まずオススメしたいネクタイの柄ドット小紋柄など。もちろん、無地も◎です。

特に最初は、無地のスーツに白シャツの方が多いと思います。目立ちすぎず、調和しやすいドットや小紋柄のネクタイは、まずゲットして欲しいもの。

1,000円、2,000円のネクタイでも比較的「粗が目立ちにくい」ため、無地以外のファーストチョイスとしてオススメですよ。

ストライプを選ぶなら、シャドーストライプがオススメ

image 2023 01 01T003635.453 675x900 - 20代のネクタイブランド|~5,000円くらいで買える、安いものをプロが紹介
楽天市場より引用

ストライプのネクタイの場合、シャドーストライプのものがオススメです。

使われている色の差が小さかったり、織り方による光の当たり方の差を利用したストライプタイを、シャドー(影)ストライプといいます。スーツの柄にもありますね。

発色の差を印象付けないため、~5,000円前後のネクタイでも「安っぽい!」という印象を与えにくいです。遠目で見た際、無地のネクタイに見えたり、うっすらと「ストライプかな?」と思わせられることも可能。

まずはこれらのことを踏まえた上で、ピッタリな20代向けのネクタイを探してみてくださいね!

(少しでもお役立てられたなら、TwitterやWEBページに拡散していただけると嬉しいです!)

SHOLL(しょる)
皆さまこんにちは。“SHOLLWORKS”運営者のSHOLL(しょる)と申します。

1987年、山梨県甲府市生まれ。国内デザイナーズブランドを経て、ファッションコングロマリットのブランドでデザイナー職を経験。

現在は東京在住、デザイナー含め様々な事業に携わっています。


シェアお願いします!
目次