CATEGORY
スポンサーリンク


YOOX.COM(ユークス)

相互リンク

Zakさまのブログ「メンズノート」。

30代ビジネスマンのリアルなファッション・ライフスタイルblog

 

たまえさまのブログ

「たまえ、のんびりブログ執筆中。」

20代女子のお出かけや購入品、お気に入りアイテムなどを紹介しています。

 

「SHIROBEAUTE」は、美容・コスメ好きの背中を押し、「大人カワイイ」をつくるWEBメディアです。

SHOLLWORKS(ショルワークス)は、プロの目線からファッションに関するレビュー&価値観をお届けします。

もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】

こんにちは、しょるです。本日はプレゼントに最適、「もらって嬉しいネクタイブランド」について。プロのファッションデザイナーが、国内外の有名ブランドを紹介していく回です。

スーツの“お供”であるネクタイですが、極論、何本あっても困りません。場所も取りませんし、スーツを何着も揃えるよりもイメチェンが気楽に可能。その上、ネットで買ってもサイズミスしにくいのでプレゼントにも最適です。

今回は、ファッションに多少興味がある方を対象に、「多くの方が知っているブランド」を紹介しています。また、主に30代、40代向けになっていますが、(例外もあるので)ブランド紹介の項に年齢層を記載させていただきました。

image 2022 11 30T093429.061 scaled e1669768501582 150x150 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
しょる

ちなみに、20代向けの廉価なネクタイと、ファッションに本当に興味がある人向けのネクタイも別記事で紹介します。それでは早速、参りましょう!

目次

もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】

それでは早速、「もらって嬉しいネクタイブランド」をご紹介して参ります。

ブランドの紹介項目に「参考価格(公式で購入した際の定価)」「特徴&こんな人にピッタリ」を記載させていただきました。また、あまり気にし過ぎるのも良くないと思いますが、大まかな対象年齢層も書かせていただいております。

ぜひ、ご自身や大切な人へのプレゼント選びの参考にしてくださいね!

ビームス F(BEAMS F)(特におすすめ)

image 2022 12 30T183610.592 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】

BEAMS 公式HPより引用

<参考価格>
10,450円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・上質で高耐久なネクタイが良い
・「ブランド感」よりも「良いモノ」を使って欲しい(使いたい)
・30代/40代向け

ビームスFは、ビームスの中でも大人向けの上級レーベル。主に30代/40代にピッタリの、上質で大人向けのネクタイを1万円というプライスで叶えます。

後述の多くの「ブランド物」と比べても上質で、非常にコストパフォーマンスが高いです。ネクタイも高級感と耐久性を両立しており、まさに長年愛用してもらえる「もらって嬉しいネクタイブランド」。

ちなみに、他のラインであるビームス+ビームスライツB:MING by BEAMSなどのネクタイも悪くありません。「もう少し安ければ・・・」という方は、これらも検討してみてくださいね。

BEAMSのネクタイを覗いてみる!

image 2022 12 30T183610.592 1 e1672447859506 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ビームスF(BEAMS F)ネクタイ
created by Rinker
dt3281 01 1 e1672448001110 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ビームス(BEAMS)その他ラインのネクタイはこちら
created by Rinker

ライフスタイルテーラー(LIFE STYLE TAILOR)

image 2022 12 30T193748.029 750x900 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
7,150円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・価格はそこまで出せないけれど、なるべく良いモノが欲しい
・ここぞというときよりは、普段使い用のネクタイを探している
・20代/30代向け

ライフスタイルテーラー(LIFE STYLE TAILOR)は、アーバンリサーチが展開するビジネス向けのライン。主にネクタイをはじめ、ベルトやチーフといった小物類が充実しています。

主に20代、30代向けのブランドですが、落ち着いたシックな柄が中心。40代以上も問題なく着用できる見た目であることは、間違いありません。

また、ネクタイの定価が7,000~8,000円前後が中心と、比較的リーズナブル。ビームス同様、“ロゴどどーん”でアピールしたくない方への「もらって嬉しいネクタイブランド」です。

image 2022 12 30T193748.029 1 e1672450687507 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ライフスタイルテーラー(LIFE STYLE TAILOR)ネクタイ
created by Rinker

鎌倉シャツ(特におすすめ)

image 2022 12 30T193918.890 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
6,490円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・普段使い用のネクタイを探している
・年配層まで着用できるネクタイが良い
・30代/40代/50代向け

有名シャツブランドの鎌倉シャツも、ネクタイを展開しています。価格が6,000円台と、非常にリーズナブルにも関わらず日本製で、ラインナップも充実していることが特徴。

写真は、日本屈指の織物の産地である山梨県で生産した“YAMANASHI FABRIC”シリーズ。細いシルク糸を束ねた繊細で上質、奥行きのある表情が特徴です。その他にも、50ozのヘビーシルクを用いた耐久性重視のシリーズや、シルクではなくウールを用いた温かみのあるシリーズなどを展開しています。

若干大人向けかなとは思いますが、20代にプレゼントしてもおかしくありません。実質年代フリーなブランドだと思います。

image 2022 12 31T104533.442 e1672451153966 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
鎌倉シャツ ネクタイ
created by Rinker

ブラックレーベルクレストブリッジ

image 2022 12 30T194057.056 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
14,300円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・とにかくチェックに惹かれる
・やや細身体型&細身のスーツに合わせたい
・20代/30代向け

ブラックレーベルクレストブリッジは、日本の人気メンズブランド。ブランドアピール、細身体型、そして独特のチェック柄が気に入っている人にとっては、最高の「もらって嬉しいネクタイブランド」です。

クレストブリッジは全体的に白、ベージュ、黒、赤のノバチェックがブランドのトレードマーク。ネクタイにおいても、ノバチェックを彷彿とさせる大柄ストライプが人気です。

定価は15,000円前後。20代から愛用できるブランドです。もちろん、チェック柄やストライプ柄以外もあるので、お好みに合わせて選んでみてください。

image 2022 12 30T194057.056 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ブラックレーベルクレストブリッジ ネクタイ
created by Rinker

ポールスミス(Paul Smith)

ps4 1a - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
17,600円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・わかりやすいブランド感が好みだ
・デザイナーズブランドらしい個性重視
・20代/30代/40代向け

ポールスミス(Paul Smith)は、言わずと知れた大人気ブランド。クレストブリッジがチェックなら、ポールスミスのお家芸は、独特のマルチストライプ柄遊び心でしょう。

ポールスミスの場合、伝統的な英国のストライプやドットといったネクタイがベース。そこに、アートや写真といった様々なインスピレーションを基に、独自のひねりを加えた世界観が魅力。

とにかく強固なブランドファンが多く、ポールスミスが好きであれば「もらって嬉しいネクタイブランド」です。年齢層というよりも、20代からおじいちゃんになるまで似合う人は似合うブランド。

image 2022 11 30T093429.061 scaled e1669768501582 150x150 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
しょる

日本でも長く、雑誌の「20代女子が彼氏に着て欲しいブランド」No.1でした。近年はブランドでどうこう、という意識は薄れたと思いますが、それでもポールスミスが大人気ブランドであることは間違いありません。

ps4 1a - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ポールスミス(Paul Smith)ネクタイ
created by Rinker

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)

image 2022 12 30T194440.753 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
12,100円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・日本のデザイナーズブランドが好きだ
・ちょっと“ひねり”のあるネクタイが良い
・30代/40代向け

タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)は、日本を代表するデザイナーズブランド。「紳士服に日本的な遊び心と色気を加えたTOKYOのブランド」として、クラシックに日本的な要素を混ぜたラインナップが中心。

タケオキクチのネクタイに関しては、近年は大剣と小剣で柄を変えた商品が充実しています。世界の様々なモチーフが、ピクトグラムとして小剣に潜み、ちょっとしたさり気ない面白さを提供してくれます。

ちなみに、創業者の菊池武夫は、日本人のメンズデザイナーで初めてパリコレクションに出た人物。20代から40代まで愛用できるブランドですよ。

image 2022 12 30T194440.753 1 e1672451627525 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
タケオキクチ(TAKEO KIKUCHI)ネクタイ
created by Rinker

カルバンクライン(CALVIN KLEIN)

ck27 1 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
8,800円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・シャープで都会的なイメージのあるブランド
・20代/30代向け

カルバンクライン(CALVIN KLEIN)は、1968年創業のアメリカブランド。都会的でクリーン、シャープなラインナップが特徴の、まさしくニューヨーカーのためのブランドです。

ネクタイも都会的な色柄のネクタイが多く、ポールスミスやタケオキクチとは対照的。特に、20代〜30代のマスキュリンなメンズへのプレゼントに◎。

価格も数千円〜10,000円程度とお手頃なのも良いですね。カッコいいイメージのあるブランドが好きな人にとって、「もらって嬉しいネクタイブランド」でしょう。

ck27 1 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
カルバンクライン(CALVIN KLEIN)ネクタイ
created by Rinker

ブルックスブラザーズ(BROOKS BROTHERS)

image 2022 12 30T194653.719 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
14,300円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・アメリカおよびメンズを代表するブランド
・右下がりストライプの本家本元
・30代/40代/50代向け

アメリカおよびメンズ服を代表する、ブルックスブラザーズ。世界で初めて既成スーツを販売したブランドは、スーツの“お供”であるネクタイも非常に有名です。

写真の右下がりストライプは、「レップタイ」といいます。これは、19世紀にブルックスブラザーズが英国連隊の証であった「レジメンタルタイ」をアメリカに輸入する際、遊び心を加えて逆(右下がり)に変えたことが発祥とされています。

image 2022 11 30T093429.061 scaled e1669768501582 150x150 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
しょる

先ほど紹介した、英国ブランドであるポールスミスのストライプは左下がりですよね。英国式は左下がり、米国式は右下がりです。

価格はやや高めの1万円台中盤。ネクタイに明確な対象年齢を求めるのは難しい部分もありますが、ブルックスブラザーズは30代から定年退職の方まで◎。

image 2022 12 30T194653.719 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ブルックスブラザーズ(BROOKS BROTHERS)ネクタイ
created by Rinker

ヒューゴボス(HUGO BOSS)

image 2022 12 30T200928.931 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
15,400円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・スタイリッシュでマスキュリンなイメージ
・ブランドロゴアピールは控えめ
・20代/30代/40代向け

ドイツを代表するブランド、ヒューゴボス(HUGO BOSS)。大谷翔平選手のスポンサーとして日本でも非常に有名ですが、特にメンズのビジネスウェアを代表する世界的なハイブランドのひとつです。

クールな世界観が特徴ですが、先述のカルバンクラインと比べるとブランドロゴアピールは控えめ。あまり主張したくないけれど、ハイブランドのネクタイを締めたい方へ「もらって嬉しいネクタイブランド」です。

(ブルックスブラザーズ同様)スーツが有名であるブランドは、やはりネクタイも非常に有名。もちろん、ヒューゴボスのスーツと合わせても良いですし、ネクタイだけ特別感があっても良いと思います。

image 2022 11 30T093429.061 scaled e1669768501582 150x150 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
しょる

ちなみに、缶コーヒーのBOSSとは企業的な関連性はありません。サントリーが1992年にBOSSブランドを始め、衣類である「ボスジャン」を展開したときにはヒューゴボスと争議になりました。結果、必ずBOSSロゴの付近に「コーヒーであること」を明記することで和解したそうです。

image 2022 12 30T200928.931 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ヒューゴボス(HUGO BOSS)ネクタイ
created by Rinker

エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)

340182 2r616 00341 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
19,800円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・色気と都会感を兼ね備えるブランド
・ロゴアピールできるものも、落ち着いたものも両方得意
・20代/30代/40代向け

エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)は、イタリアのメンズウェアを代表するハイブランド。ファーストラインのジョルジオアルマーニ同様、セカンドラインラインであるエンポリオアルマーニの知名度も非常に高いブランドです。

ブランドのトレードマークであるイーグル(鷲)のプリントがされたネクタイがある一方、落ち着いた大人の男性向けのネクタイも充実しています。

価格は1万円台後半。こちらも、ブランド感を求めているスタイリッシュな方へのプレゼントとしても最適。20代から壮年まで「もらって嬉しいネクタイブランド」です。

340182 2r616 00341 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
エンポリオアルマーニ(EMPORIO ARMANI)ネクタイ
created by Rinker

グッチ(GUCCI)

image 2022 12 30T210415.936 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
27,500円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・ハイブランドを代表するブランド
・落ち着いた色柄×ブランドロゴが目立つ
・20代/30代/40代向け

グッチ(GUCCI)はおそらく、知らぬ人はいない有名ブランドでしょう。イタリアおよび世界を代表するハイブランドで、ラグジュアリーな世界観を提供しています。

バッグや財布など革小物と同様、Gのロゴが入ったシグニチャーのネクタイが有名また、色気を感じさせつつ、比較的落ち着いたクラシックなトーンが中心です。

価格は2万円台後半で、「とにかく高級ブランドを纏いたい!」「分かりやすい&特別なプレゼントが良い!」という方にとてもおすすめ。ちなみに、何だかんだで私もグッチは好きです。

image 2022 11 30T093429.061 scaled e1669768501582 150x150 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
しょる

ちなみに、商品にブランドロゴを初めて入れたブランドはグッチと言われています。シグニチャーの“本家本元”ですね。

image 2022 12 30T210415.936 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
グッチ(GUCCI)ネクタイ
created by Rinker

エトロ(ETRO)

image 2022 12 30T211339.245 900x900 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
36,300円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・ペイズリー柄のネクタイが好き
・とにかく高級なブランドネクタイが良い
・40代~向け

エトロ(ETRO)は、ペイズリー柄が好きな人には見逃せないでしょう。「ペイズリー柄のハイブランドといえばエトロ」といっても過言ではありません。

ちなみに、「ペイズリー柄」は、19世紀にスコットランドのペイズリー市に由来します。柄そのものは、英国の植民地であったインドなど中央アジアにおいて伝統的なもの。

エトロは、どちらかというと年配向けのブランドです。40代から引退まで身に付けられる、渋さとラグジュアリー感を感じさせることが特徴。特別な「もらって嬉しいネクタイブランド」であることは間違いありません。

image 2022 12 30T211339.245 e1672452148389 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
エトロ(ETRO)ネクタイ
created by Rinker

ブルガリ(BVLGARI)

BV - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
31,900円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・超有名宝飾品ブランド
・ピクトリアルによるさり気ないブランドアピールが好き
・30代向け/40代向け

宝飾品ブランドのブルガリも、メンズのブランドネクタイで有名。「ピクトリアルシリーズ」が特に有名で、様々なモチーフの柄がよく見ると可愛く、しかしラグジュアリーなデザインに仕上げられています。

派手好きさんにも、地味好きさんにもオススメの高級ブランド。また、セッテピエゲ(セブンフォールド)のネクタイであることも特徴(詳細は、最後に紹介している別記事リンクにて解説しています)。

ちなみに、ブルガリは(宝飾品が中心のブランドゆえに)ネクタイピンも有名です。単体はもちろん、セットになってもカッコいいと思いますので、こちらもぜひプレゼント候補にしてみてください。

BV - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
ブルガリ(BVLGARI)ネクタイ
created by Rinker
 

エルメス(HERMES)(特におすすめ)

2104101864351 00 900x900 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
楽天市場より引用
<参考価格>
27,500円

➡特徴&こんな人にピッタリ
・最高のラグジュアリーブランド
・エルメスの柄そのもののファンだ
・30代/40代/50代向け

最後に、エルメス(HERMES)をご紹介。1837年に創業した世界最高のラグジュアリーブランドであるエルメスは、数々のブランドの中でも最高のポジションに位置するブランド。

最も有名な商品はバッグなどの革製品ですが、シルクに芸術的なプリントを施したカレ(正方形のスカーフ)もブランドを代表する商品です。そして、同じく上質なシルクにプリントを施しているネクタイも非常にメジャー。

何より、柄のセンスが一線を画しています。予算があるのであれば、手放しで進めたい「もらって嬉しいネクタイブランド」です。有名ブランドはあまり身に付けない私でも、エルメスは別格です。

image 2022 11 30T093429.061 scaled e1669768501582 150x150 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
しょる

エルメスの商品は、他のハイブランドと比べて圧倒的な価格であることが多いのですが、ネクタイはそこまで価格が高くありません。グッチと同程度なのは、意外ではないでしょうか。

2104101864351 00 e1672452238910 - もらって嬉しいネクタイブランド|おすすめの年齢層も解説【30代&40代】
エルメス(HERMES)ネクタイ
created by Rinker

その他|有名ネクタイブランドの他に、玄人向けのネクタイブランドはないの?

ここまで、有名ブランドを中心に「もらって嬉しいネクタイブランド」を紹介させていただきました。しかし、中には「もっと玄人向けの“良いブランド”はない?」と探されている方もいらっしゃると思います。

そんな方にオススメしたいのが、上記記事で取り扱っている「セッテピエゲ」のネクタイ。締めていて「あ、普通のネクタイとは雰囲気が違うな」という特別感を与えることが可能です。

もちろん、今回ご紹介したネクタイブランドの中にも上質感を演出できて、しかも通常の織り方のネクタイの方が耐久性に優れます。日常や特別な日など、使い分けるのもカッコいいですよね。

ぜひ、ご自身の気分を高揚させたり、プレゼントとして喜ばれるネクタイを選んでくださいね。

おしまい!

(少しでもお役立てられたなら、TwitterやWEBページに拡散していただけると嬉しいです!)

SHOLL(しょる)
皆さまこんにちは。“SHOLLWORKS”運営者のSHOLL(しょる)と申します。

1987年、山梨県甲府市生まれ。国内デザイナーズブランドを経て、ファッションコングロマリットのブランドでデザイナー職を経験。

現在は東京在住、デザイナー含め様々な事業に携わっています。


シェアお願いします!
目次