ユニクロの激安スーツ、感動ジャケット&パンツの評判|プロが実物レビューや選ぶポイント解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは、しょる(@SHOLLWORKS)です。本日はユニクロの「激安スーツ」である、感動ジャケット&パンツ 2WAYフィットについて。

スーツは、なるべく良いものを着た方が良いことは間違いありません。しかし、毎日仕事で着るものを何着も良いものを買える方は少ないかもしれません。また、“お堅いスーツ”そのものを必要とする人が、少なくなっていることも間違いないですよね。

その様な中、ユニクロの「感動ジャケット&パンツ 2WAYフィット」は、激安スーツとして注目されるセットアップです。価格はなんと上下で約11,000円。まさに“感動価格”で提供してくれます。

予算がなくて大変だけれど、なるべく変な格好には思われたくない

普段はスーツを着ないけれど、急に必要になった

高級感よりも、最低限おかしくない&機能性を重視したい

などといった方にピッタリのスーツを、激安価格で提供してくれる優等生であることは間違いありません。

しょる
しょる

今回はユニクロの激安スーツである「感動シリーズ」の特徴や、実際の購入レビューをします。また、最後にはシチュエーションごとの選ぶ色なども解説させていただきました。ぜひ、最後までお読みください!

目次

ユニクロの「激安スーツ」、感動ジャケット&パンツとは?

まずは、体験も含めてご存じの方も多いとは思いますが、ユニクロの「激安スーツ」である感動ジャケット&パンツの特徴について解説させていただこうと思います。

2017年に登場した、ユニクロの機能性素材

Image Photo by Uniqlo

「感動シリーズ」は、ユニクロが2017年に発売した機能性素材ウェア。以前から「ドライストレッチパンツ」といった機能性素材を用いたボトムスは発売されていましたが、リニューアルを重ねて2017年に「感動パンツ」が発売されました。

しょる
しょる

ユニクロは、かねてよりテニス選手のアダム・スコットなどトップアスリートのフィードバックを得ながら、スポーツウェアの開発に注力していました。

感動パンツが特に優れているのが、東レとの共同開発による機能性素材×日常使い可能な点。とても軽く、穿き心地が良いのに日常のシーンに自然に溶け込む。この様な“LifeWear”性が支持を受け、ユニクロの大ヒット商品となりました。

そして、翌年の2018年には「感動ジャケット」を発売開始。機能性素材×セットアップとして、見事に後のトレンドとなる「ノームコア」「ワンマイルウェア」の需要に応える商品となりました。

東レとの共同開発による3つの特徴

また、ユニクロは「東レ」と共同開発した生地をブランド化するのが非常に上手い企業です。

「感動ジャケット」「感動パンツ」に使用されている生地も例に漏れず、2種類のポリエステルで“ウールぽい”“コットンぽい”天然繊維感のある生地に仕上げています。

「感動シリーズ」の生地における特徴とは、

  • ストレッチ性
  • 軽量性
  • 速乾機能

の、主に3点が挙げられます。

ジーンズやチノパンといった定番のパンツとは異なり、非常に軽量でストレスフリーな穿き心地。また、夏でも蒸れにくく、汗をかいても速乾性でサラリと快適です。

感動ジャケットに関しては一着あたり350gと、標準的なテーラードジャケットの約1/3の重さです。その他、高温多湿の環境下でジャケットを着なければならない人にとって、ウォッシャブルな点も見逃せません。

ユニクロの「激安スーツ」は、ただ激安なだけじゃない。日本の生活に使いやすい機能性を提供してくれる商品です。

野球日本代表「侍ジャパン」のオフィシャルスーツサプライヤー

ユニクロの激安スーツである「感動ジャケット&パンツ」は、野球日本代表「侍ジャパン」のオフィシャルサプライヤーとして選手・監督・関係者が着用するウェアとして提供されています。

ご存じ2023年のWBCは、日本代表が14年ぶりの王座奪還となりました。その「侍ジャパン」が移動のとき、記者会見のときに纏っていたのが、特注の感動ジャケット&パンツでした。

上記メイキングムービーでは、感動ジャケット&パンツを着用しながら野球の動作を行っています。こういったムービーが撮れるのも、ユニクロの「激安スーツ」が安いだけではない機能的な服だからこそ。

しょる
しょる

ビジネスウェアの見た目で、動きやすくオンにもオフにも使える。そして、高温多湿な日本の気候にもピッタリな機能性素材。感動ジャケット&パンツは「激安スーツ」ながら、日常の様々なシーンに溶け込むユニバーサル性の高い“LifeWear”だと思います。

ユニクロの激安スーツ|感動ジャケット&パンツを実際に購入してみた

実際に、ユニクロの「激安スーツ」である感動ジャケット&パンツを購入してみたので実物レビューをご紹介します。価格はジャケットが6,990円、パンツが3,990円、補正料が280円。計11,260円(税込)でした(2023年12月現在)。

色は、あえて09 BLACKを購入してみました。黒無地のセットアップは、あまりビジネス使いをしない方が良いと思います。ただ、オフの日のカットソーに合わせるセットアップや、シャツを工夫してカジュアルダウンするなどの工夫は大いにアリですよ。

透け感はあまりありませんが、見た感じ生地感全体が軽いため「秋冬のスーツ」といった感じはしません。総合して、春夏用の目付が軽いウール生地と同程度だと思います。

先述の通り、感動シリーズの生地はストレッチ性があります。ポリエステルの複合繊維のため丈夫で耐候性も高く、着用していて破れる心配などは限りなく低いです。

胸の箱ポケットをミシンで叩き縫いせず、ミシンでキワをまつっています。

私は、ユニクロのジャケットに結構厳しいことを言うことが多いですが、6,990円という価格を考えると素晴らしい企業努力です。

ボタンは、どうしてもコストを掛けられない部分。飾りボタンが付いていますが高級感はありません。

ただし、感動シリーズはマシンウォッシャブルという機能性重視の服。これで良いと思います。

蛇足ですが、センターベント(背中の中心にあるスリット)に留められている白い糸は切って取りましょう。

付けたまま着ちゃう人を街中で大勢見かけるのですが、動きやすくするためにわざと開くようになっているディテールです。

ユニクロの激安スーツ「感動ジャケット&パンツ」はこんな人にオススメ

リモートワークのMTGや服装自由な職場に◎

Image Photo by Uniqlo

感動ジャケット&パンツのセットアップスーツは何と言っても、オフィスカジュアル向けの「激安スーツ」です。

ビジネスシーンでは、役員や営業職のような見られることが多い人には向いていないかもしれません。しかし、内勤の方、服装自由やオフィスカジュアルが中心の方、あまりオシャレにこだわりのない環境ならば不利にならないと思います。

もちろん、オフの日の“きれいめ”な格好に活用しても良いと思います。感セットアップ使いして中にカットソーを着たり、ジャケットかパンツの片方だけ使ったり。良くも悪くも本格的ではない分、着回しの自由度はあります。

とりあえず低予算で、「いざという時のスーツ」を持っておきたい人

また、ユニクロの「激安スーツ」は、急にスーツが必要になった×低予算で済ませたい場合に活躍してくれます。上下で1万円余という激安価格だからこそ「急な出費だけれど、スーツは高いからどうにかしたい」という方の心強い味方。

推奨はしませんが、例えば「急にお葬式に出ることになったけれど、お金に余裕がない」といった場面などは助かります。あるいは、就活の場面で急に必要になった際も清潔感を提供してくれます。

その他、私服でもOKなバイトや面接にも対応可能。スーツがデフォルトになるような職場での面接には向いていませんが、服装自由な職場ではそのままユニクロの「激安スーツ」で出勤しても良いでしょう。

初夏のジャケット着用(秋冬は向いていない)

先述の通り、ユニクロの「感動ジャケット&パンツ」は軽量で速乾、さらにマシンウォッシャブルな点が◎。だからこそ、「暑い日のジャケット着用」といったシチュエーションには、この「激安スーツ」は非常に役に立ちます。

逆に、感動ジャケット&パンツの平滑な「ウールライク」「コットンライク」生地を、秋冬用スーツとして使用するには△です。軽量で通気性に優れる分、秋冬使いにはウール感や重厚感が物足りません。

もし、秋冬の温かみを感じさせるスーツを選びたい場合、ユニクロなら「コンフォートジャケット」のような服の方が向いています。その他、後述にて紹介しているブランドにもオールシーズン向けの「激安スーツ」があるため、併せて検討してください。

その他、着合わせる際のポイント

その他、ユニクロの「激安スーツ」を着用する際のポイントとしては、

  • ビジネス使い用に着合わせるシャツは「ノンアイロンジャージーシャツ」がオススメ
  • 黒のスーツにする際に、ライトブルーのシャツは避けた方が良い
  • ビジネス使いする場合、着丈は長めのモデルを選ぶ

などは、押しておきたいポイントです。「ノンアイロンジャージーシャツ」は機能性素材で統一感があり、シャツの上襟とジャケットのラペル幅のバランスもGood。

また、黒の感動ジャケット&パンツを選ぶ際は、ライトブルーのビジネスシャツは避けた方が良いです。コントラスト差と色味のチグハグ感が重なってしまうため、特にファッション中上級者は避けがちな色合わせです。

しょる
しょる

この場合、セットアップはネイビーを選んで「トーンオントーン」コーデにするか、グレーを選んでコントラストの差を小さくしてあげると調和し易いですよ。黒のセットアップのコーデは白シャツの他、グレーのシャツや色落ちが少ないインディゴのデニムシャツなどを合わせても良いですね。

Image Photo by Uniqlo

その他の注意点として、ユニクロの感動ジャケットはビジネス使いとしては総じて着丈が短めです。

スーツとして仕事で使う場合、着丈はやや長めのものを選びましょう。ビジネス使いをする方は、ユニクロのオンラインストアでは着丈の長めを選ぶことが可能。店舗で生地感や着心地などを確かめて、オンラインで購入すると良いですよ。

激安でもう少し「良いスーツ」を探している方におすすめは・・・

ユニクロの「激安スーツ」より、もう少し良いスーツが欲しい!

もうちょっと、ビジネス使いに向いているものが良いなあ・・・

オールシーズン使えるものはない?

とお考えの方にオススメしたいのが、「サロンドグローバルワーク」というグローバルワークのドレスライン。

こちらのセットアップは2万円弱。ユニクロの感動ジャケット&パンツと比べればやや高いものの、ユニクロの激安スーツと比べると襟周りや肩回りの“本格感”が異なります。

GLOBAL WORK 公式HPより引用

「サロンドグローバルワーク」のセットアップもまた、機能性素材によるストレッチが効いた軽量なセットアップ。それでいて、日本最高峰のテーラリング・ファクトリーブランドである「リングヂャケット」の技術監修による工夫がふんだんに盛り込まれた、“コスパ最強”のセットアップです。

写真の通り、襟の“のぼり”が2万円弱のスーツとは思えません。その他、肩の付き方などが多くの方に心地よい着心地を提供してくれます。サイズが合いそう&予算に余裕がある方は、こちらも検討してください。

サロン ド グローバルワーク(Salon de GW )セットアップスーツ
created by Rinker

終わりに|感動ジャケット&パンツは、機能性重視&急用にピッタリ

今回は以上です。

昨今は機能的なセットアップも増えましたが、ユニクロの「激安スーツ」である感動ジャケット&パンツは、最も買いやすい機能的セットアップのひとつ。

1万円余という低価格で簡単に“きれいめ”が叶い、ストレッチ性、軽量性、速乾性という機能的で便利な素材。洗濯機で洗える点も、夏場での着用には助かります。

一方、高級感自体はそこまであるわけではなく、秋冬のセットアップとしては「やや寒そう」です。どちらかというと、春夏向けの激安スーツであることも心得ていただければ幸いです。

オールシーズン向け×より高級感のあるセットアップも競合から発売されているため、予算やシチュエーション、季節などを鑑みて選択していただけると良いと思います。

あなたが素敵なセットアップを着て、少しでも日常が充実したものになりますように。

おしまい!

(少しでもお役立てられたなら、SNSやWEBページに拡散していただけると嬉しいです!)

SHOLL(しょる)
皆さまこんにちは。“SHOLLWORKS”運営者のSHOLL(しょる)と申します。

1987年、山梨県甲府市生まれ。国内デザイナーズブランドを経て、ファッションコングロマリットのブランドでデザイナー職を経験。

現在は東京在住、デザイナー含め様々な事業に携わっています。
シェアお願いします!


目次