【2021秋冬】メンズのトレンド&カラー、初心者おすすめアイテムコーデまとめ!

こんにちは、しょるです。夏が過ぎ秋がやってきましたが、いかがお過ごしでしょうか。

このページに訪れてくれた方はファッショントレンドに興味・関心があって、どんなアイテムを買えば良いのか参考にしたい方だと思います

中には「今のトレンドが知りたい!でも、どんなアイテムを買えば良いのか分からない・・・」と、お悩みの方も多いと思いますので、プロである私と一緒に解決して参りましょう。ECサイト毎に分けて予算に幅を持たせ、オシャレ初心者の高校生から30、40代までを対象にしています

特に、私の好みである「シンプルな中で多くの人に似合いつつ、ちょっとだけ違う服装」を中心にチョイスしています。そういった服装が好きな方は、ぜひ参考にしてくださいね。

では参りましょう!

目次

【2021秋冬】メンズのトレンド&カラー、初心者おすすめアイテムコーデまとめ!

【2021秋冬】SHOPLISTのメンズおすすめブランド!outletやメガセールもあるよ!

(鋭意執筆中!もう少しまってね!)

SHOPLIST学生から、予算を抑えたい30代の方までオススメのECサイト

レディースが多いECサイトではありますが、近年メンズも取扱数がかなり増えました。JUNRedTK TAKEO KIKUCHInano universe などのブランドが購入できますし、有名ブランドでいえばCOACHやMICHAEL KORSといった高級ブランドもあるので、お相手へのプレゼントにも◎。

特に、セールの頻度やオフの割合が高く、お得な買い物がしたい方は楽しめると思います。賞品の到着はややゆっくり目なものの、paypayやメルペイといったキャッシュレス決済も充実していますよ。

↓SHOPLISTを覗いてみる!

 

【2021秋冬】UOMO公式通販「ミラベラオム」おすすめブランドを紹介!【mhセール】

Mirabella Hommeは、出版会社の集英社が手掛ける雑誌「UOMO」の公式オンラインストア

バブアーマルニルメール(ユニクロUを手掛けるクリストフ・ルメールのブランド)といったブランドのアイテムの他、メンズコスメや集英社の発行するマガジンも購入可能。ミラベラオムがブランドへ別注したアイテムが販売されている「EXCLUSIVE」や、定番のアイテムが高いオフ率で購入できる「OUTLET」なども充実。

個人的にもよく利用しているので、オススメですよ。

↓mirabella hommeを覗いてみる!

 

【2021秋冬】ファーフェッチ(Farfetch)のブランドおすすめ!【セール&クーポン】

(鋭意執筆中!もう少しまってね!)

ファーフェッチ(Farfetch)は、世界中のデザイナーズブランドを取り扱うECサイト。2008年にポルトガルの起業家ジョゼ・ネヴェスによって設立された英国企業で、ファッションコングロマリットであるニューガーズグループを買収し、アリババ&リシュモンの資本提携を受けて中国市場の開拓に勤しむなど、近年破竹の勢いを誇ります。

超有名ブランドを多数揃える一方、新進気鋭なブランドやプレオウンド(中古品)、環境に配慮したアイテム、スタイル毎のおすすめアイテムの提案など、ユーザーの様々なニーズや価値観に合わせた探し方が可能

↓FARFETCHを覗いてみる!

Farfetch

【2021秋冬】トレンドはノームコア&ワンマイルウェアに、クラシカルな柄やアイテムが浸透

【そもそも①】ノームコアとは??

2021年秋冬には少し陰りを見せ始めた「ノームコア」というジャンル。ノームコア(英:normcore)とは、normal(普通)+hardcore(ハードコア)を合わせた造語で、「究極の普通」を意味する言葉。

具体的には、いわゆる無地でベーシックなアイテムによる組み合わせが中心で、「あえて“普通”を選ぶ装いであること」が特徴です

また、サイズ感に関しては、未だにジャストサイズ~オーバーシルエットが幅を利かせています。コロナ禍がトレンドの変遷を停滞させている側面もありますが、売る側の都合としてオンライン販売やユニセックス化を考慮すると、大きなサイズ感を提供する方が買い手に「失敗した」という印象を与えにくいという事情も。

【そもそも②】ワンマイルウェアとは??

「ワンマイルウェア」とは、家から1マイル(約1.6キロ)の外出に適した、気軽に出かけられる服のこと。単に2010年代後半のストリートブームからの流れ&コロナ禍による「不要不急の外出」を避けることや、在宅勤務の浸透などで幅を利かせたジャンルです。

具体的にはスウェットやジャージーパンツ、ボアフリースなどの「ゆるい」アイテムが中心

クラシカルな柄やアイテム、リラックスしたシルエットのパンツやジーンズなど

アイテムとしては、クラシカルなシルエット(言葉を選ばなければもっさりした)のテーラードジャケットやコート、パンツもハイライズで細すぎないようなアイテムがトレンドイン

baycrews 公式HPより引用

柄としては、数年前から浸透し続けてきた千鳥格子(ハウンズトゥース)グレンチェックがクラシックブームの到来と共にさらに多くなりました。

個人的には(どんなにトレンドインしても)無地や無地に近い柄が服の基本だと思います。しかし、たまにのワードローブに加えることは大いに検討の余地がありますよ

ZOZOTOWN 公式HPより引用

また、パンツのシルエットもリラックスや裾フレアが多くなりました

いずれも70年代のリバイバルを強く意識した構成で、裾フレアや環境意識など、どこかヒッピーを彷彿とさせるようなエッセンスが注入されています。

トレンドアイテムは、ユニクロコーデにプラスしたい人にもおすすめ

ユニクロは価格を考えれば、非常に良質なアイテムを提供してくれます。いわゆる「コスパ最強」というやつですね。

しかし、オシャレをするには「(みんな買うから)被る確率が高い」「ベーシック過ぎてトレンドアイテムが少ない」という問題もあります(それでも良いぜ!という人は、上記記事だけでもOK)。

トレンドを取り入れるだけが服飾の醍醐味ではありませんが、「他者との差異化」という要素もファッションの重要なファクターです

だからこそ今回はオシャレ上級者はもちろん、上記記事初心者が最初にユニクロで服を購入した後、さらに段階的に取り入れたい!という方にも向けて書きました。最初の内は上手くコストを抑えつつ、徐々にご自身の世界観を広げてみると良いですよ。

【2021秋冬】トレンドカラーはグレーやブラウンに加え、グリーンやダークレッド系

2021年秋冬シーズントレンドカラーに関しては、JAFCAのページに詳細が記載されています。

全体カラーテーマについては、“ Less is more” 『より少ないことは、より豊かなこと』としている。トレンド価値観が付加的事象構造ではなく、必要最小限の制限域におけるクリエイティビティが尊重されるシーズンを迎える。言い換えると、トレンドカラー構造の集約化が進みながらも、それぞれ単色の存在感が高まり、その応用性や組み合わせ等、多面的活用によって活かされるという事だ。

2021-22年秋冬シーズンを彩るファッションイメージは、サステナビリティをこれまで以上に鮮明化させ、さらに機能的でシンプルを基調とするキーワードを強めていく。

JAFCAより引用

具体的には、

Rustic Standard ラスティック・スタンダード

JAFCAより引用

Grid & Shadow グリッド&シャドー

JAFCAより引用

Bio Nature バイオ・ネイチャー

JAFCAより引用

Sensory Blood センソリー・ブラッド

JAFCAより引用

の、4つのカテゴリーに属するカラー群

「なんのこっちゃ」

と、思われた方がほとんどだと思いますが、「上2つをベースにして、下2つを指し色で入れるのもアリ(なくても構わない)」といった感覚で、一旦ご理解ください。「彩度の低いグレイッシュ&アースカラーが中心となって、お好みでグリーンやブラッドといった指し色を入れる感覚」です。

おわりに:好きなアイテム、好きなブランド、好きなスタイルを見つける

今回は以上となりますが、いかがでしたでしょうか。

特に、デザイナーズブランドは本来、フィロソフィーを気に入るかどうかが重要。だからこそ、個々のアイテムというよりも、ブランド毎のオススメを紹介させていただきました。

あとは、あなた自身の「こういったアイテムが好き!」や、どれだけ「トレンドカラー」「とれんどアイテム」を取り入れるか。ご自身の価値観を基に、トレンドを取り入れる度合いを決めていただくのがあなたのファッションです

ちなみにですが、私はトレンドをほとんど気にしません。作る場合だけです。

良いと思ったアイテムは新作だろうが何年前だろうが着る。好きな色を着る。他者承認よりも自己承認。それもまた自分のスタイルではないでしょうか。

ぜひ、予算の中でお気に入りの一着やスタイルを見つけてみてくださいね!

おしまい!

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアお願いします!

目次
閉じる