当サイトでは、紹介できるブランド様を募集中です。詳細はXか問い合わせフォームからご相談ください。

MIZEN(ミゼン)、黒一色の着物テキスタイルによる BLACK COLLECTION発表

当サイトのリンクの中には広告が含まれます。

MIZEN(ミゼン)は、2022年に立ち上がったブランド・プロジェクト。

日本各地の着物の産地とコラボレーションを続けるMIZENが、これまでのテキスタイルを黒一色で表現したカプセルコレクションとなる“BLACK COLLECTION”を発売します。

「黒」は、着物の世界では「喪服」のイメージや「高貴な色」として敬遠されがちな色。しかし、“BLACK COLLECTION”では、あえて黒を用いることで、各地の織元へ制作を依頼した反物を“洋服”へと仕立て上げたそうです。

一方で、これほどまでに支持される
他方で、敬遠されるほどの品格を纏う

世界が違えば 扱いすら異なる2つの価値観を
融合させる試みをここに

MIZEN BLACK COLLECTION

色彩による一切の迷いを排除し
糸そのものが織りなす素の表情を感じてほしい

引用:MIZEN公式HP

MIZEN BLACK COLLECTION 第一弾

 

カプセルコレクションの初回を飾るのは、石川の「牛首紬(うしくびつむぎ)」と、京都の「絹紐織(りぼんおり)」を用いたコレクション。

MIZENの発表によると、今後も「結城紬」や「米沢織」など、産地を増やしながら“BLACK COLLECTION”を展開するそうです。

JAPC01:アシンメトリックプリーツコート

  • 絹紐織「黒」
  • 定価:484,000円(税込)
  • Size:1(S)/2(M)/3(L)/4(XL)

JSHB01:ショートシャツブルゾン

  • 絹紐織「黒」
  • 定価:220,000円(税込)
  • Size:2(S)/4(L)

JLWP01:レイヤードワイドパンツ

  • 絹紐織「黒」
  • 定価:264,000円(税込)
  • Size:0(XS)/1(S)/2(M)/3(L)

JGN05KIMONOニットスクエアケープ

  • 牛首紬「男物無地先染 黒」
  • 定価:462,000円(税込)
  • Size:F

MSRD01R:スラッシュライダース

  • 牛首紬「男物無地先染 黒」
  • 定価:572,000円(税込)
  • Size:2(S)/3(M)/4(L)/5(XL)

MLWP01:レイヤードワイドパンツ

  • 牛首紬「男物無地先染 黒」
  • 定価:341,000円(税込)
  • Size:3(M)/4(L)/5(XL)

MNWG01R:カラーレスダブルブレステッドジレ

  • 牛首紬「男物無地先染 黒」
  • 定価:550,000円(税込)
  • Size:2(S)/3(M)/4(L)

JLWP01:レイヤードワイドパンツ

  • 牛首紬「男物無地先染 黒」
  • 定価:341,000円(税込)
  • Size:0(XS)/1(S)/2(M)/3(L)

JSLT01:Vネックレイヤードショートトップ

  • 絹紐織「黒」
  • 定価:242,000円(税込)
  • Size:1(S)/2(M)/3(L)

JFSL01:アシンメトリックフレアロングスカート

  • 絹紐織「黒」
  • 定価:374,000円(税込)
  • Size:1(S)/2(M)/3(L)

MIZEN

HERMÈS(フランス本社)で3Dデザイナー経験を持つ寺西俊輔がディレクターを務め、日本の伝統技術を担う職人たちが主役となるラグジュアリーブランドを築き上げるプロジェクト。

『日本の技術を次世代のラグジュアリーへ』をテーマに、日本の伝統技術を現代のライフスタイルに合った形にデザインする。

日本のみならず全世界へ向けて発信することで、高度な技術を持った職人の地位向上と、産業の持続可能性を高めていくことを目指す。

 

寺西俊輔(Teranishi Shunsuke)

京都大学建築学科卒業後、YOHJI YAMAMOTO 入社。生産管理・パタンナーを経て、イタリア・ミラノに渡る。CAROL CHRISTIAN POELL チーフパタンナー、AGNONA クリエイティブディレクターSTEFANO PILATI専属3Dデザイナーとして経験を積んだ後、HERMÈS入社。

フランス・パリに移り、アーティスティックディレクターNadège Vanhée-Cybulskiの下、レディスプレタポルテの3Dデザイナーとして働く。

2018年、日本に帰国し伝統産業の新たな価値を発信することを目的とした STUDIO ALATAを設立。「装い」を提案するラインARLNATA(アルルナータ)を立ち上げ、主に伝統的な着物をテキスタイルとして扱いそれを用いた和装・洋装の両面で提案する。

2022年4月、株式会社MIZENを設立。

デザイナーが頂点に立つヨーロッパを中心としたファッションとは異なる、高度な伝統技術を担う職人とその技術が主役となる日本発の次世代のラグジュアリーの確立を目指す。同年12月に東京南青山に本店を開業。 2023年、FORBES JAPAN主催「CULTURE-PRENEURS 30 2023」受賞。

  

MIZEN 青山本店

  • 住所:東京都港区南青山 6丁目4-13 Almost Blue C棟
  • 電話番号:03-6427-7586
  • Email:store@mizenproject.co.jp
  • 営業時間:11:00 ~ 19:00
  • 定休日:月曜日・火曜日(祝日は通常営業のため定休日が変更になる可能性もあります。)
  • アクセス:東京メトロ 銀座線・千代田線・半蔵門線『表参道駅』(A5 出口より徒歩約 10 分)

 

シェアお願いします!